重要なお知らせエリアを非表示

木目や形をみて選べるウッドストア

モンテプラタ(Monte de Plata) は、「白銀の山」を意味します。冬期の山頂は、雪や霧、雲に包まれ、どこまでも美しく、白銀の世界が広がります。まさに登頂をした人にしか味わえない楽しみ。大自然はいつの時代も、感動や驚き、人の感性を刺激する存在です。単なる商品の提供を超え、感動を沸き起こす商品を提供していきたいと、大きな想いを込めました。
こだわり続けることは、持ち主と一緒に成長していくアイテム。持ち主が使い始めた時から風合いが増していきます。天然木は、荒々しく無骨でありながら、どこか温かみがあり、経年変化の風合いを感じことができます。使い続け、傷ついた姿もまた美しいモノ。モンテプラタのウッドストアは、天然木を通じ、持ち主も成長する。そんなモンテプラダにしかできない価値を追求したショッピングサイトです。ここでは、1つとして同じモノはない、あなただけの天然木製品を実際の木目や形を見て選べます。

About Olives オリーブについて

オリーブの木の花言葉は「平和」と「知恵」。旧約聖書の『創世記』に登場する「ノアの方舟」の物語の中で洪水の後、ハトをはなしたところ、オリーブの若葉をくわえて戻り地上に平和が戻ったことを実感するのです。この物語のハトが持ち帰ったオリーブの木は、平和の象徴として人々から親しまれるようになり、現在でもギリシャ、イタリア、イスラエルの国章、国際連合の旗にも用いられています。 もうひとつの花言葉である「知恵」は、ギリシャ神話に由来します。その昔、古代のアテネの守護権をめぐり海の神ポセイドンと知恵の女神アテナが争った時、アテナは、聖なるオリーブの木を創り出し、アクロポリスの丘に植えて、人々に、食料、燃料、美容、医療の糧となる豊饒なる富をもたらしました。その結果、この物語にちなみ「知恵」の象徴として広く知られることとなります。 起源は明らかではありませんが紀元前1万年には既に生育していたと考えられています。シリア・トルコからはじまりヨーロッパ方面に伝わったと考えられています。現在のオリーブの生産は、98%以上の生産国は地中海に面し、そのうち2/3がヨーロッパ州に集中しています。寿命の長い木で樹齢3000年を超す木もあるそうです。このようにオリーブには古代からの歴史とロマンが詰まっています。キャンプやバーベキューを楽しむ際、それだけでも気分は盛り上がるのではないでしょうか。